009_会社に行ってみる

歩行がおぼつかない状態ではあるが

体力回復、血糖値の予測、食事のタイミング

これらを試すべく会社へ行ってみた。

 

みんなへの謝罪もあるし。

 

歩行がやはり早く歩けないし

あちらこちらが痛い。

まだ、無理だわなー。

 

それでもたどり着き迷惑をかけた皆さんに謝罪。

本当に心配をかけてしまったのと

仕事に穴をあけてしまった

 

なんとかしてくれたみんなに感謝です。

 

体力は見事に無くなっていました

何事も辛く感じましたが

働けるのはいいなと思いました。

 

食事の時間。

職業柄お昼はみんなより2時間ずらして食べてました

同じように14時まで待って食べようとしたのですが

体の様子が変なんです。

 

手足が冷えてきたのと

なんだか

ぞわぞわ、ワナワナするのです

慌てて血糖値を測ります。

 

88mg/dl

低血糖の入り口です

13時でしたがお弁当としました。

30分ゆっくりして

再び測ると130代

 

よかった

復活してます

 

 

008-2_朝起きたら87mg/dl

JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う

朝5:50分

勝手に目が覚めた

ちょっと頭痛。

おまけに手足がぞわぞわします

 

測ってみたら

87mg/dl

 

ちょっとヤバし

年末に意識失うのはちょっとごめんだ

おまけに入院になる

 

まず

ブドウ糖キャンデーを食べる

その後、ご飯と味噌汁+バナナを急ぎ食べる

 

20分後

血糖値を測ると

155mg/dl

その後

182mg/dlに

 

血糖値が上がったのを確認して

本日のグラルギン【14単位】投与

 

安心して

寝る。

お昼に起きたら

今度は

69mg/dlに

 

慌てて

ブドウ糖キャンデーを食べる

すぐ

ご飯を準備してもらい

食べる。

測る。

129mg/dlに。

 

昼まで寝すぎたのと

調子が悪いのかなー

 

その後

小さな餅を食べ

166mg/dlに

 

この日は

大晦日

少し運動がてら

風呂掃除

 

おせち少し食べたいなー

京風おせちなので

薄味だし少しぐらいなら。

 

糖質気にしつつ食後の計測。

 

182mg/dlに

 

 

008_現場検証と最寄りの病院へ

事故の書類作成のため

現場検証と状況を説明する報告書を

作成するために警察へ行ってきた

 

まだ歩行がままならないので

ちょっと辛いが

リハビリと思って警察の車で

現場へいき状況を確認した。

 

砂が浮いていたところ

避けてバランスを失い転倒したと

思っていたが実際は

アスファルトが細かく割れていて

砂ではなかった

無理に避けなくて良かったのだ

操作ミスであるとは思うが

道路整備はちゃんとやっておいてほしいものだ。

 

少し恨む。道さえ割れていなければ

避けることはなかったのに。

 

午前中の警察の用事は無事終わり。

 

午後は

最寄りの病院へ。

 

手術の経過検査を予約。

血液検査をし

1型糖尿病であることを申告。

 

薬を聞かれるが答えられず

自分の薬は覚えておかないといけないですね

もしくは糖尿病手帳を持ち歩くことですね。

 

やっぱり

インスリン生活は大変ですね。

 

14単位打ってますと言ったら

先生曰く、多いですねと

おっしゃってました

そうなんだ。

訳も分からず、ショック。

 

早く病気を回復させ。

1型糖尿病だけにしたい。

 

--------------------------------

本日朝の数値は

朝食前【106mg/dl】

 

昼食前【117mg/dl】

 

夕食前【110mg/dl】

 

 

就寝前【144mg/dl】

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

008_現場検証と最寄りの病院へ

007_最寄り駅まで歩く

退院して歩かないと

一向に元気にならないので

通勤を想定し歩く

 

腎臓も振動に耐えれるかテストだ

歩行し血尿がでたらあまり良くない。

怖いが何もしないともっと良くない

元気な時の2倍かかったが

なんとか歩けた。

少し患部痛む。

 

もう一つのテスト

通勤時にどれだけ血糖値が下がるかも知りたい

1型糖尿病でインスリン生活で大変なことは

低血糖にならないことだ。

 

1型糖尿病はインスリンが自力でほぼ出せない病気。

食事をしても血糖値が一定で食後の血糖値はそれなりに上昇する。

長い目でみると良くないのだが今日明日の低血糖が

やってくる方が怖いのだ。

 

低血糖のサインは

100mg/dlからはじまる。

ここで疑問がわく。

空腹時100mg/dlっていうのは健康体であれば正常値なのだ。

満腹時140mg/dl(2時間後)

 

私は確かに100mg/dlを切り出すと

手足が冷たく感じる

それを越えると眠たくなる

 

なのでその時食事の準備を始める

でもこれは休みだからできることであり

社会生活のなかではなかなかできないのではないか。

100〜120をキープできる工夫がいる。

 

私の場合、今の食事の量で何もしなくて4時間で120mg/dlあたりになる

デスクワークなので食事の前にブドウ糖キャンディかクラッカーなどを

食べて低血糖予防をする必要がある。

 

周りの人はきっと低血糖なんてことはわからず

打ち合わせや会議を入れてくるだろう。

そして延長戦もありうるのだ。

ましてやそのまま外出もある。

 

下手をすると外出中に意識を失う可能性がゼロではない。

社会人に復活するにおいて100〜120以上をキープできるかが

カギとなってくる。

 

駅から戻って測ってみたら

昼食後【193mg/dl】が夕食前【109mg/dl】だった

 

家で療養している時より【10mg/dl】下がっている

この分を補正しないと低血糖エリアに入る。

プラス思考で考えると

低血糖を理由に甘いものを口できるチャンスではある。

ただし【10mg/dl】の補正であるのでブドウ糖キャンディ程度だ。

のど飴などでも良いかもしれない。

 

明日は事故現場の検証などあり

警察へ出向くことになる

テストでどれくらい消費するのだろう。

 

インスリン生活まだ4日目。

わからない事と不安ばかりよぎる。

 

--------------------------------

本日朝の数値は

朝食前【102mg/dl】

朝食後【138mg/dl】

 

昼食後【173mg/dl】

 

夕食前【106mg/dl】

夕食後【248mg/dl】

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

007_最寄り駅まで歩く

006_まだ熱がある

一昨日退院したのですが

朝から熱があり幹部が微妙に痛むのです

 

1型糖尿病とは関係ないのですが

事故での損傷も早く治ってほしいもんです

当分むりか。あと1週間はかかるな。

 

それでも早い方だと大学病院の先生は言ってました。

そうだよね、腎臓破裂してたんだもんなー。

 

 

今日はリハビリもせずに

自宅療養として

ひたすら寝てました。

ですが

お腹はすくもので

糖分も下がっていきます

 

朝一のインスリンで

糖が処理されていきます

 

糖尿なんだけど糖分を摂取しないといけない

これが悩ましい

なんなんんだ。

寝てるうちに低血糖ありうる。

ビクビクしながら寝る。

 

熟睡できねーよ。

入院中は看護師さんが血統計測の時間に

起こしてくれたからよかったけど

自宅の場合は睡眠中も自己コントロール

難しいぜ。

 

世間はクリスマスか。

去年までケンタッキーばくばく

食べてたのに。

 

でも

今は食欲ないので

食べてたくはない。

 

夕方、頑張ってイオンに

家族と行ってみるさすがに疲れた。

 

今は家族が

サポートしてくれるが

いずれは自力で管理しないといけない

 

--------------------------------

本日朝の数値は

朝食前【107mg/dl】

朝食後【166mg/dl】

 

昼食後【196mg/dl】

 

夕食前【118mg/dl】

 

就寝前【191mg/dl】

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

006_まだ熱がある

 

005_通常生活1日目、全身が弱体化。

退院して1日目

病院とは違いバリアが多い我が家

トイレに行くのも色々避けながら歩く。

でも

慣れた我が家心地よい。

 

尿系統がまだ復活していないので

血尿がでる。これまたトーンダウンの原因の一つだ。

 

自宅生活に戻って1週間後に近くの病院で検査を受ける

予約をしないといけない。

これが絶妙に億劫だ。でも年末なのでダラダラしていると

受診がどんどん遅くなり社会復帰も遅れる。

 

頑張って予約を取りに行く

紹介状と状況を説明し

1週間後にCTを撮ってもらい診察を受ける

仮診察を受けた。尿検査+採血。

正月明けにCT検査の予約となった。

 

紹介状に1型糖尿であることが書いてあったので

インスリン+薬を質問されたが答えられない

覚えたなかったし、メモも持って言ってなかった

糖尿病生活ではちょっと危険な行動だとわかった

万が一意識を失った時

なぜ失ったか?何を投与していいのか医者でもわからなくなるからだ。

 

普段持ち歩く物を考えないといけない事がわかった

これは大変だ。

私は50歳のおじさんだから

自分のことはなんとかやれるが

これ

子供だったら難しいなと思った。

 

--------------------------------

本日朝の数値は

朝食前【108mg/dl】

朝食後【179mg/dl】

 

昼食前【139mg/dl】

昼食後【156mg/dl】

 

夕食前【計測忘れmg/dl】

夕食後【266mg/dl】

 

就寝前【132mg/dl】

 

なんとなく

空腹時

満腹時の波が

わかってきた。

 

わからないのは

満腹時がこの数字で良いのかがわからない

入院時と違い動くからだ。

これがわかればコントロールは可能。

お風呂に入るだけでも数字を知らならなければ

低血糖に陥るのだ。

 

例えば

朝おきた時が108ってことは

あと1時間寝ていたら100を切る可能性がある。

疲れてあと2〜3時間寝ていたら

80を切る可能性がある。低血糖のサインが出るエリアだ。

どうコントロールするか悩む。

前日のご飯の量と時間の組み合わせで

朝の数字を予測し起床時間を考え眠らないといけない。

たしかにストレスはかかる。

 

あと

普段と違う行動をした時は血糖値を測っておこう。

ひょっとしたら血糖値が下がっている可能性大だからだ。

弱体時や体調不良時はちょっとした動きで

糖分を消費するからだ

また

頭脳を使っても消費する

 

このブログの設定した日は

何も動かないのに血糖値は結構下がった。

会社に行ったらどうなるんだろう?

三日後にテストに行くので

数値を割り出したいが

会社で何度も測りづらいと思う

健康な人と混ざっての生活は大変そうだ。

 

しかし我が身。

ちゃんと測ろう。

 

タイミングはお昼前と帰宅前

私の仕事は時間が読めない

たくさん仕事があれば集中してしまい帰宅が遅れる。

計測せずに、帰宅すれば低血糖になる可能性がある

どこかで計測するか

 

帰宅用ブドウ糖を先に摂取して帰宅するしかない

純粋に帰宅にどれだけ糖分消費があるか計測し頭に叩き込み

途中で行き倒れないようにしたい。

意識を失い救急で運ばれたら

正常に戻すまで2週間入院とされている

会社勤めとしてそれはありえなない

 

今回事故で入院し仕事に大穴をあけてしまった

社会人生活で初である。

もう失敗はできない(ドタキャン)

 

とりあえず

測りまくろう。

 

楽しみは

少し甘いものを食べてみる

とかもテストだ!

へへ。

 

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

005_通常生活1日目、全身が弱体化。

004_本日退院!やったね。

事故による腎臓手術の結果が出て

歩行許可となり

本日退院となりました。

 

家族に迎えに来てもらい

2週間分のリハビリをはじめます

少しづつ元の生活へと。

 

こちらも結構大変でしたので

退院できるのは本当に嬉しいのです。

手術の場所はまだ痛く

当分ゆっくりした生活になります

 

もう戻らない

1型_糖尿病と共に

50歳の生活が始まります

自分で測って

自分で打って

食事と運動の量を調節しないといけません。

 

休暇中は妻が計算してうまく作ってくれるのですが

会社に行ったら自分で計算するしかありません。

 

精神的にトーンダウンしすぎて会社に

行く元気がありません。

おっさんニート状態です。


でもそうは言ってられません

いずれは復活し働かないといけません

三日後にテストで

2017年度仕事納めの日に

会社に行ってみようとしてます。

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

004_本日退院!やったね。

 

003_1型3日目!

今日も朝から血糖値測定

病院の朝は早いのだ

 

本日朝一血糖値【126mg/dl】

良いのだか悪いのだか????

 

朝一のグラルギン【14単位】打つ

 

お昼前は【186mg/dl】だったので

追加のヒューマログ【4単位】追加

 

--------------------------------

本日朝の数値は

朝食前【126mg/dl】

 

昼食前【186mg/dl】

 

夕食前【116mg/dl】

 

就寝前【183mg/dl】

 

計測が食前のみなので

いまいちよくわからない

 

おまけに歩行禁止なので

運動量も上がらない

 

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

003_1型3日目!

 

 

002_今日より7回血糖値を測る

 

 

朝6時に目がさめる

理由は入院生活1週間目で

朝と夜がほぼ逆転。

うまく寝付けなく少しの睡眠後に目が覚めた。

 

看護師さんはもっと朝が早く

病棟の患者の方の朝の検査や食事の準備をされている。

 

大変だなー。

 

とおもいつつ

挨拶を交わす。

 

自分で測れますかー。

 

あ、はい。

 

7回チクってやるのかー。

ちょっと億劫。

入院中はすることないので

やってみますか。

 

測った数値は看護師さんに伝えて

インスリンの準備。

 

本日朝の数値は【142mg/dl】

読み方は「ミリグラム・パー・デシリットル」

 

150以下なので追加のインシュリンなしですね。

と看護師さん

 

ホッとしたのも束の間

 

ベースのインシュリン打ってください。

 

はーそうなんですね。

トーンダウン!

 

昨日習った手順と

間違ってないかのダブルチェックしてもらい

 

プチュっと注射。

私は1日のベースのインシュリンは

グラルギン【14単位】打つそうです

 

自分のことなんだけど

先生に言われるがまま打ちます。

 

その後 ようやく朝ごはん。

少し食欲がなくなりました

でも普通のご飯(糖尿食)をいただきます

味は薄いのですが歳をとったせいか

それなりに美味しい。

栄養士さん感謝!

 

でもあと6回

はー。

 

この日よりノートにグラフを

付けだしました。

 

--------------------------------

本日朝の数値は

朝食前【142mg/dl】

朝食後【294mg/dl】

 

昼食前【202mg/dl】

昼食後【263mg/dl】

 

夕食前【181mg/dl】

夕食後【161mg/dl】

 

就寝前【185mg/dl】

 

今から思えばちょっと

バラバラ。

 

事故の影響で上がりぎみとのこと

まだ傾向や自分の体が

どう、反応しているかわからずです

 

明日も頑張ってはかりますか。

 

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

002_今日より7回血糖値を測る

 

 

 

【】

001_あなた1型糖尿病ですよ!

 

1型糖尿病ってなんですか?

とまず質問。

 

先生の説明によると

 

 

【先生】あなたはインスリンが出ていません。

抗GAD抗体が陽性でして膵臓のランゲルハンス島B細胞を攻撃し破壊する病気です。

 

【先生】原因は何らかのウイルスに感染し

抗体が変化し自身を攻撃してしまうんですよ。

 

はあ。

 

 

【先生】よって、本日よりインスリンを自身で打っていただきます。

 

え。そうなんですか?

 

運動とか

食事制限でなんとか

なるんじゃ………。

 

 

【先生】ダメなんです。インスリンを自身で投与して

コントロールして生きていかないとダメなんですよ。

 

えええええー。

どういうこと????

 

事故の傷が癒えないところにこの事実。

血糖値が年々上がっているのは

健康診断の結果で知っていました

 

好きなもの(甘いもの)制限しないといけないのかな

運動増やさないといけないなと思ってはいました。

 

でもいきなり

インスリン投与確定

それも一生。

 

何、何、何。

なんだかすごいショック!!!!

 

今日の日はインスリン投与を

自分で打つ体験から始まり

その後食事となりました

 

【先生】明日から7回血糖値を測りましょうとのこと。

 

どうなるんだ

1型糖尿病って。

 

--------------------------------

「1型糖尿病」ってなんだよ!

001_あなた1型糖尿病ですよ!